小さな
が英語学習を
楽しくする!
festa!はデジタル・ナレッジのAIによる学習支援ツールトレパ教科書と連動したコンテンツを搭載したPCやタブレット、スマートフォンで利用できる英語の4技能学習サポート教材です。
01

教科書の内容に完全準拠!

増進堂の検定教科書の内容に準拠しているため、無理なく毎日の授業や家庭学習でお使いいただけます。

対応教科書

FLEX1表紙画像 論理表現1表紙画像 FLEX2表紙画像 英語表現1表紙画像

02

お手本の音声を収録!

教科書本文のネイティブスピーカーによる音読音声を収録しています。お手本の音声をインプットし、それに近づけるように音読練習をすることで英語の発音の精度が向上します。

03

ワンタッチでAIが正しく発音できているか評価!

AIを使ったデジタル教材と聞くと、扱いが難しそうに思えますが、ワンタッチで発音の信頼度を測定できます。また、その場ですぐに評価を表示してくれます。

04

文・単語単位で評価を表示!

AIによる発音の評価は、文単位や単語単位で表示されますので、生徒は自分の発音の弱点をピンポイントで把握することができます。

05

生徒1人あたり月額100円(税別)という低価格を実現!

1年間契約で生徒1人あたり年額1200円(税別)という低価格でご利用いただけます。

→詳しくはこちらへ
06

管理ツールで学習状況を把握!

生徒の学習成果(音声や発音の信頼度)を教師用管理アカウントから確認することで、成績管理も行えます。
また、PDFで生徒自身が自分のログを提出することも可能です。

07

オリジナル教材の作成も可能!

トレパ本来の機能である教材の作成・編集機能も,お使いいただけます。
生徒のレベルに合わせてオリジナルの4技能教材を作ることができます。

festa!を使うと・・・

株式会社デジタル・ナレッジが開発したトレパはネイティブの耳を基準にして英語の発音の信頼度をAIが厳密に測定します。自分の発音の習熟度がすぐに分かることで1つの英文や1つ単語にこだわって音読をする姿勢が身につきます。その小さな課題のクリアが達成感を生み、やがては英語を学ぶ楽しさへと繋がります。

FLEX English Communication I版

FLEX English CommunicationⅠ版には,教科書と連動した合計273のタスクが収録されています。
音読トレーニングとリテリング練習に特化した7 種類の教材をパート毎に用意し,授業内でも家庭学習でもお使いいただけるようになっています。

  • 本文音読(スタンダード)
  • 本文音読(ハイレベル)
  • キーセンテンス音読
  • Comprehension Questions
  • リテリング練習easy
  • リテリング練習hard
  • Grammar & Exercises
※FLEX English CommunicationⅡ版の作成も予定しております。

本文音読

生徒1人1人の音読をきめ細かく指導していくのはどうしても時間がかかってしまいます。しかし、festa!を活用すれば、自分の音読のどの発音が不十分なのかが可視化されますので、日々の音読練習の中で発音の精度を向上させることができます。

リテリング練習(easy / hard)

教科書の写真やイラスト等を見ながら、見本となるリテリング文の穴埋めをして、本文の内容を頭の中で整理していきます。最初は難しいと感じる生徒でも、festa!で繰り返し練習することで、少しずつ本文の内容が頭の中で整理され、徐々に自分の言葉で伝える力がついてきます。

サンプル版はこちらから
MAINSTREAM English Logic and ExpressionⅠ版

MAINSTREAM English Logic and Expression Ⅰ版には、教科書と連動した合計93のタスクが収録されています。音読やペアワーク, ライティングなど6 種類の教材がバランスよく各レッスンに配置されています。

Words and Expression Input
Model Dialog / Passage
Sounds & FUNCTION & GRAMMAR
Practice
Speaking Output
Writing Output

Model Dialog / Passage

Model Dialogを使って、ロールプレイに疑似的に取り組める音読タスクです。音声は、表示されているテキスト上で赤色になっているパートが音のない状態なので、そこを生徒が音読します。イヤホンまたはヘッドホンが必要になりますが、基本的に赤色の部分だけをAIに認識・評価させることも可能です。

サンプル版はこちらから
FLEX2表紙画像
内容を見る
英語表現1表紙画像
内容を見る

大阪市の四天王寺高等学校にて, festa!を実際に使用して授業をしていただきました。詳しいレポートは以下のリンクからお読みいただけます。

詳しいレポートはこちら

トレパとは?

トレパは英語の四技能教材作成ツールです。AI(人工知能)による生徒の英語発話診断、英作文の文法判定、入力したテキストの読み上げなど様々な機能を持っており、先生方はこれらの機能を組み合わせて簡単に教材作成ができます。
トレパ®は英語4技能学習をサポートする株式会社デジタル・ナレッジの製品です。トレパ®の詳しい機能につきましては以下のリンクをご参照ください。

トレパ公式サイトへ

自作の教材を作成しよう!~プレゼンテーション・スピーチ~

プレゼンテーションやスピーチを授業で行う場合,1人で練習していても自分が正しく発音できているかどうかはなかなか判断できません。
そこでfesta!(トレパ)のシステム上に、生徒が書いた原稿を貼りつけると、AIの自動音声によるお手本の試聴と,自分で発話した英文の評価が可能な教材を簡単に作成できます。

エディター機能の権限を生徒のアカウントに付与して,生徒自身が自分のスクリプトを基に上記のような教材を作成することも可能です。

作成教材例はこちらから

〇…問題なく使用できる
△…音声認識など、一部の機能が正常に動作しません
(音声認識は、お使いの回線の通信速度が遅い場合、反応が遅れることがあります。)

※iOS 10以前では、音声認識など、一部の機能が正常に動作しません。

発話などで音声を入力する際は、マイク付きのヘッドセットやイヤホンマイクの使用をお勧めします。